読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone info.ブログ

iPhoneのニュースやiPhoneの使用法、iPhoneアプリの情報のブログ

iPhoneの在庫はいつも少なめ。そろそろ発売はじめから在庫を潤沢に出来ないのだろうか

iPhone 7 iPhone

スポンサーリンク

iPhone7の予約受付が始まっています。Appleの公式サイトや、ドコモ、au、ソフトバンク、家電量販店で、予約の受付がされていますね。

わたしも予約しました。

iPhone7 Plusを予約注文。シルバー、SIMフリーモデル。ジェットブラックやブラックは、在庫薄

f:id:kobabiz:20160908054459j:plain

iPhoneの在庫はいつも少なめ

ただですね。iPhoneの在庫は、いつも少なめですね。たいてい、最初が一番売れるのですから、もっと在庫を増やしたほうが良いようにも思います。

在庫を抱えたくない? 

なぜなのでしょうね。

在庫を抱えたくないからというのはあるのでしょう。

在庫を抱えると、売れないと困るというのもあるでしょうから。

生産が追いつかない?

生産が少ないというか、追いつかない面もあるといえばあるのでしょうね。

ただ、もうそろそろ初めから生産しておいて、確保しておいても良いようにも思いますね。

技術的な問題?

技術的な問題もあるという話もありますね。新しい技術に取り組むので、それがうまくいかないで、はじめは、生産が少量になってしまうということもある。

以前、白が出たときに、白だけ生産が追いつかないというのがありました。

iPhone7も、ジェットブラックが、人気なのか在庫が少ないのか、iPhone7 Plusは、11月の出荷予定になっています。

iPhone7の人気の色は?ジェットブラック、ブラック、シルバー。私はシルバーにしました

そろそろ発売はじめから在庫を潤沢に出来ないのだろうか

そろそろ、発売開始から、在庫を潤沢にできないものなのでしょうか。

iPhoneのスタート時に在庫がなくて、入手がむずかしいというのは、毎年そうなっていますね。そろそろ、はじめにもう少したくさん作るというのはむずかしいのでしょうか。

やはり、どれだけ売れるかがわからないと、在庫を抱えたくないから、あまりたくさん作らないということなのかもしれませんね。

iPhone 6sは、2016年の年明け以降、売上が減ったということなので、やはりなかなか踏み切れないというのはあるのかもしれませんね。

それでも、次の2017年のiPhoneでは、もう少し初めから在庫を潤沢にしてほしいものですね。まあ、次のiPhoneは、もっと大幅な改善がありそうという噂なので、どうなるかはわかりませんが。