読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone info.ブログ

iPhoneのニュースやiPhoneの使用法、iPhoneアプリの情報のブログ

次期iPhone「iPhone8」の5.8インチモデル、タッチスクリーンは5.1〜5.2インチ?

iPhone8 iPhone

スポンサーリンク

次期iPhone「iPhone8」の5.8インチモデル、タッチスクリーンの領域が5.1〜5.2インチとなるようだという話が出てきています。

f:id:kobabiz:20161116164631j:plain

9to5mac.com

次期iPhone「iPhone8」の5.8インチモデル、タッチスクリーンの領域は5.1〜5.2インチ?

5.8インチモデルの話が出てきていますが、そのタッチスクリーンは、5.1〜5.2インチになるかもしれないということです。

有機ELモデルは、全面ディスプレイ? 

有機ELモデルのディスプレイサイズは5.7〜5.8インチになるようですが、タッチ操作が可能な領域は5.1〜5.2インチとなるということで、全面ディスプレイが採用されたとして、その一部がタッチ操作ができるということのようです。

どうなのでしょうね。

5.8インチなのに、5.2インチとかだとちょっと狭い気もしますが。

いずれにしても、ディスプレイが大きくなって、タッチスクリーンは全部ではないということなのかもしれません。

望遠も光学式手ぶれ補正

また、「iPhone 8」シリーズのデュアルレンズカメラは広角及び望遠の両レンズとも光学式手ぶれ補正が搭載されるようです。

iPhone8は、どんなiPhoneに?

2017年の「iPhone8」は、どんなiPhoneになるのでしょうね。iPhone登場から10年ということで、結構変わるのかもしれませんね。有機ELディスプレイ搭載だと、変わるのでしょうね。 

iphoneinfo.hateblo.jp

どういうモデル構成で、どんなデザインになるのか、今から気になるところです。